ビットコインは全員当選の宝くじ?

1960ad37e4f3e41a067bdd3da5b2c799_s

●ビットコイン(BTC)余裕の130万!

年末までに100万円を超えるかなんてアンケートをしていましたが、まるであざ笑うかのように天井を超えて130万円あたりの相場で落ち着いています。

●米国の先物が続々参入!

12月18日にCMEグループが先物で参入することを表明していましたが、それよりも早くCboeがビットコインの先物を12月10日に開始すると発表しました。
またナスダック(NASDAQ)が2018年6月からビットコイン先物取引開始を表明。
米国では一気に大型金融商品として扱われ始めます。

●ハードウォークも続々!

ビットコイン(BTC)のハードウォーク祭りが盛んです。
予定がころころ変わる所が良く分かりませんが、

・2017年12月12日頃・・Bitcoin Platinum(ビットコインプラチナム)

・2017年12月15日頃・・Super Bitcoin(スーパービットコイン)

・2017年12月31日頃・・Bitcoin Uranium(ビットコインウラン)

・2017年12月XX日頃・・Bitcoin Silver(ビットコインシルバー)

・2018年1月2日頃・・・Bitcoin Cash Plus(ビットコインキャッシュプラス)

・日時不明・・・・・・Bitcoin Silver(ビットコインシルバー)

の感じのようです。

●コインチェックが意外に対応

日本の大手取引所でビットコインダイヤモンド(BCD)付与対応を表明したのは、今のところコインチェックだけです。しかしコインチェックはいまだにビットコインゴールド(BTG)も付与されていません。
ネットワークへの負荷やサイバーへの対応の問題があり、付与を行うにはそれなりに時間がかかるようです。
ただこれだけハードウォークが盛んな状況下で、積極対応を見せることはユーザーにとっては好ましいことだと思います。

●12月はビットコイン(BTC)強化月間?

それにしても12月はビットコイン(BTC)にとって好材料ばかりです。「果報は寝て待て」ではありませんが、何も考えずにビットコイン(BTC)にお金を入れておけば、一か月後、二か月後で、10%20%と資産が増えていくのはほぼ間違いない状況がしばらく続くでしょう。

●ビットコイン(BTC)で1億円!?

しかし横目で見ると仮想通貨市場で、1年で100倍とかになったコインも多数存在します。さすがにビットコイン(BTC)が今からは100倍は無いと思いますが・・・


ウィルス対策ソフトの開発者として知られビットコインの熱烈な支持者であるジョン・マカフィー氏が30日、ビットコイン価格が2020年末までに100万ドル(約1.1億円)をつけるだろうとのべた。

100倍を予想している人いましたね。

ひとまず12月はビットコイン(BTC)をホールドしつつ、伸びそうなアルトコインの情報収集を行っていきたいと思います。



仮想通貨、始めるなら「コインチェック」

セキュリティ万全、アルトコイン取扱12種類。
スマホアプリでサクサク簡単。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

国内ビットコイン取引量No.1の「ビットフライヤー」

ショッピングサイトとの連携で、商品購入でビットコインがもらえる!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で